ゲーミングマウスはプレイするタイトルを決めてから選ぶ

トップページ
お気に入りに追加
  

ゲーミングマウスはプレイするタイトルを決めてから選ぶ

一般的なマウスを使っていても、反応が悪いと感じてしまうことが少なくありません。

マウス自体が動きを検知して利用する性質を持つので、昔ながらのボール球が入っていたマウスとは異なり感度調整が細かく出来ることが第一条件となっています。

 

ゲーミングマウスには、大きく分けて感度重視型と多ボタン型の2種類があるので、どちらのタイプがプレイしたいゲームに合っているのかゴール地点を先に決めておく必要があるわけです。

 

感度重視型のゲーミングマウスは、レーザーの波長が短くトラッキング回数が最も多くなる青色レーザーかつ高感度マウスが望ましいです。

 

FPSやシミュレーターといったマウスの感度を重視するタイプのゲームで使用する際には、ボタンの数はあっても邪魔になるだけですからあくまでも感度と握りやすさを優先すると良いでしょう。

 

このため、通販でゲーミングマウスを購入するよりも、実際に店頭にてゲーミングマウスに触れて試さなければ使い勝手は分かりません。

カタログ数値で感度をチェックして候補を絞った上で店頭にて実際に試して選ぶわけです。

 

一方、MMORPGをプレイするためにゲーミングマウスを選ぶなら、ボタン数が多いタイプが望ましいです。

キーボードのファンクションキーに本来割り当てられているアクションキーをゲーミングマウスのトップと再度に数多く配置したタイプがあります。

 

ボタン1つ1つに専用ソフトウェアで動作を割り当てるプログラミングボタン数が多ければ、マウス操作のみでゲームプレイが出来てしまうほどです。