WiMAXはプロバイダを通して契約した方がお得になります

トップページ
お気に入りに追加
  

WiMAXはプロバイダを通して契約した方がお得になります

WiMAXは無線のインターネットです。モバイルルーターによってインターネットを受信し、Wi-Fiでスマホやパソコンなどをネットにつなぐ仕組みになっています。

無線回線なので、固定回線(光回線)と比べると安定感は弱くなりますが、通信速度も速く、光回線が開通していないエリアでも利用できます。

 

WiMAXの最大のメリットは工事が不要なことです。

申し込み後、モバイルルーターが届いたら、簡単にインターネットが利用できるようになります。

 

また、スマホで利用しているLTEの場合は、通信制限が5GB、7GBなどと設定されているので、インターネットの利用が増えると通信規制がかかりますが、WiMAXは規制条件がかなり緩く、通信規制がかかることはほとんどありません。

 

一方で、WiMAXのモバイルルーターは電子機器なので、充電が必要です。

充電し忘れると全く使い物にならないので、外出時に持ち歩く場合は前もって充電しておくよう注意が必要になります。

 

光回線に比べると、月額料金が安いのもWiMAXの魅力です。WiMAXはインターネット通信だけ(通話はなし)のサービスですが、WiMAXを提供しているUQコミュニケーションズはKDDIグループの会社なので、auのスマホを使っている場合は、セット割引のスマートバリューが適用されるというメリットもあります。

 

無線回線のWiMAXはプロバイダ契約無しでも使えますが、それにもかかわらず、ほとんどの人がプロバイダ契約をしてWiMAXを利用しています。

プロバイダを利用してWiMAXと契約した方が、料金がお得になる場合が多いからです。

 

新規契約キャンペーンを利用すると、キャッシュバックや月額料金の割引などのサービスがあります。

キャンペーンの内容は時期によって変更されることが多いので、契約前に各プロバイダを比較して条件のいいところを選びましょう。