ビットコインって何?これからはメリットデメリットどちらが高い?

トップページ
お気に入りに追加
  

ビットコインって何?これからはメリットデメリットどちらが高い?

仮想通貨の中で最も信頼性が高いとされているのがビットコインです。

利用した事はなくても、名前くらいは知っているのではないでしょうか?

 

ビットコインとはインターネット上にあるカタチのない仮想通貨の事です。

一見Webマネーと同じでは?と思うかもしれませんが根本的に全く違うものです。

 

Webマネーは国が発行している通貨の代わりとして現金と同じ価値があり、同じように使う事が出来ます。

現金を直接持っていなくても、事前にチャージしたり、後からカード決済をする事により現金の代わりとして使う事が出来るんですね。

 

一方で仮想通貨であるビットコインには発行者は存在せず、またその量も上限が決まっているなど通常のお金とはその特徴が全く異なるのです。

今のところ、国内ではビットコインよりも電子マネーの方が認知度も利用者も多いでしょう。

 

ただし電子マネーと違うビットコインのメリットは、世界中で使用する事が可能で、その価値は世界共通です。

そのため世界中の人の取引がビットコインならスムーズに行う事が出来ます。

 

また、投資として儲ける事も可能という点が魅力です。

実際に、ビットコインの価値は昔より大幅にアップしているのでそれにより大きな利益を出した人も存在するのです。

 

しかし逆にデメリットとして、価値が下落してしまう可能性もあります。

また現金のようにどこで何にでも使える訳ではありません。

 

このようにメリットもデメリットもあるビットコインですが、これからはメリットとデメリットのどちらが大きくなるのでしょうか。

今までの傾向から分かることは、以前のような劇的な価値の上昇はあまり期待出来ませんが、ジワジワとこれからも価値は上がり続けていくのではないかと考えられます。

 

ですから、堅実な投資としてビットコインは向いていると言えるでしょう。

 

また国内でも段々とビットコインが使える場所が増えてきています。

そのため今までよりもっと便利にビットコインを活用出来る時代が来る可能性が高くなります。

 

そのため、これからビットコインを所有するのも選択としてアリだと言う事ですね。

 

ビットコイン初心者には、楽しく遊んで手軽にビットコインを入手出来るゲームアプリなどもおすすめです。

ゲームをクリアしたり、条件を満たすことで無料でビットコインを手に入れるチャンスですよ。