スティックPCでVODを楽しむ!3つの注意点

トップページ
お気に入りに追加
  

スティックPCでVODを楽しむ!3つの注意点

好きな時に映画やドラマが楽しめるVODサービスが各社から低価格で提供されるようになりました。

これらのサービスはネットに接続されたPCがあればWEBで視聴可能です。

 

しかし、PCのディスプレイよりもっと大きな画面で楽しみたいものです。そこで大画面テレビでVODを楽しめるスティックPCと利用時の注意点をご紹介します。

 

スティックPCはスティック型のコンパクトPCです。スティックPCはディスプレイが付いていません。

テレビの入力端子(HDMI)に刺すことにより、テレビをディスプレイとして利用します。

 

つまりテレビがスティックPCのディスプレイになるわけです。

これで、PCでVODを視聴するのと同じようにテレビでVODが視聴できるというわけです。また場所も取らないのでいい事ずくめです。しかし注意しなければいけない次のポイントがあります。

・キーボート、マウスを用意

スティックPCには基本的にキーボートやマウスが付いていません。そのため別途用意する必要があります。

また、これらを接続するUSBポートが1つしかない場合は、無線のキーボートやマウス、タッチパッド付きキーボートを用意するかUSBポートを増やすUSBハブを購入しなければいけません。

 

・ネット接続

PCと同じようにスティックPCもネットに接続しなければいけません。

既に家庭で無線LANを利用しているなら設定するだけですが、有線接続する場合は注意が必要です。

 

購入時に、対応機種は少ないのですが有線対応のスティックPCを選ばなければいけません。

またはUSB対応の有線LANアダプターを購入し、スティックPCに装着する必要があります。

 

・性能

多くのスティックPCが販売されていますが、その性能はさまざまです。

VODを楽しむためには一定の性能が必要なため、購入時には口コミなどを利用して動画再生に問題がないか確認しましょう。

 

スティックPCを活用すれば、より便利にVODを楽しむことができます。もし購入を検討しているなら参考にしてください。